2016年05月08日

歯の白さ

きれいな歯を維持するためにはできれば半年に一度は歯医者に行って葉のクリーニングをするべきと言われています。コーヒーにワインが大好きで、タバコも吸ってるとカフェインやヤニの影響で、歯が黒ずんだり、黄ばんだりしています。毎日ちゃんとハミガキをしているのですが、カフェインやヤニの汚れは、通常の歯磨き粉では落としてくれないようです。最近はビールからワインに切り替えたせいか、黒ずみがさらにひどくなったように思うので、友人に相談したところ友人がどのように対策しているのかを教えてもらいました。家でできるカフェインやヤニを落としてくれるケア用品を綿棒に含ませ、軽く歯を磨くだけだそうです。友人のものはハミガキとは別にするケアなのですが、ものによっては、ハミガキの代わりにするものや、綿棒ではなくハブラシでするものもあるすです。芸能人のように歯が真っ白になるものではないけどカフェインやヤニなどの頑固な汚れを落としてくれ、もともとの歯の白さになるそうです。芸能人の方は歯科で行うホワイトニングの間のケアとして使ってる方もいるのだとか。  


Posted by イママン at 16:22健康・美容

2016年03月20日

肌の状態

女性にとって肌の状態は気になることです。色白でスベスベの美肌になりたいと思って多くの女性たちが日夜努力していることでしょう。私の首筋にはアトピーのシミがあり、プラセンタの治療をすすめられています。肌の状態が良くなればイオン導入に切り替えて治療をしていくそうです。プラセンタって副作用とかないのでしょうか。芸能人でもキムタクがプラセンタを使っているということを聞いたことがありますが、どうなんでしょう。詳しい方教えてください。私のもアトピー持ちでプラセンタの使用経験があります。プラセンタ注射をうっています。私の場合、特に副作用とかはなかったです。ただプラセンタ自体が血液製剤の部類に入るとかという話でs、副作用より感染の危険性があるというのはネットで調べてわかりました。ただ可能性はかなり低いと思いますが。アトピーには見た目もかゆみにも効いた実感があります。プラセンタは肝臓の治療などにも使われたりしているものらしく、肝臓の機能が悪いとかゆみが出たりするらしいですが、私の場合肝臓の機能が回復したのもあって、かゆみが減ったのかなと勝手に思い込んでいる部分はありますが。  


Posted by イママン at 03:28健康・美容

2016年02月27日

近眼とレーシック

近眼になると職業も限定されてしまうことがあります。資格も視力が原因で取得することができないケースもあります。パイロットや消防士、船舶免許などは適正な視力がないと資格が取れません。スポーツでもメガネの着用が禁止されているものもあります。バレーボールやサッカー、バスケットボールなどです。スポーツ選手にとって近眼は、動体視力も低下するので、大きなマイナス要因となります。しかし、今は、手術によって近眼を治療することができるので、スポーツや職業をあきらめなくても大丈夫です。医療用レーザーで行うレーシックによって、視力を回復することができるのです。多くのスポーツ選手や芸能人が積極的にレーシックを受けているようです。視力回復トレーニングなどでも、近眼を治療することは可能ですが、時間がかかるうえに確実に誰でも回復できるわけではないので、お金がかかってもレーシックなら確実に短期間で視力が回復するのです。メガネの煩わしさからも解放されます。
片目だけが視力低下  


Posted by イママン at 14:36健康・美容

2015年11月26日

口臭のきつい人

岡山の岡山市に住んでいる私の大学時代の親友の佐々木信夫さん(仮名)は、去年の秋から強烈な口臭で悩んでいました。毎日4回も歯磨きをしているのに、自分でもわかるほど強烈な口臭になって居間ったそうです。コンビニで売っているるいろいろなサプリメントも試しましたが全く改善されなかったそうです。病院で診察を受けても口臭の原因は分からなかったそうです。そんな時インターネットで見つけた大友恭介さんの10日間口臭改善プログラムを行ったところ口臭が全くなくなったそうです。しかし、それだけでは不安だったので、体質改善で将来的に口臭の心配がない健康法を試みたそうです。手始めに有酸素運動を行おうと思い、近所の市営散歩コースのウォーキングコースを毎日3キロ歩くウォーキングから始めたそうです。すると熟睡できなかったのが、ベットに入るとすぐに眠れるようになり、体調もすこぶる良くなってきたそうです。ついでに肉中心の食生活から野菜中心の食生活に変えたので、長年の便秘の悩みもなくなり、口臭の心配が全くなくなったそうです。  


Posted by イママン at 00:25健康・美容

2015年07月02日

無駄毛処理の施術

無駄毛処理処理のための無駄毛処理エステを受ける前に、まず自分で無駄毛を剃る必要があります。無駄毛処理の施術には、無駄毛があると邪魔なので事前に自分で処理する必要があるのです。ムダ毛を処理するときは肌への負担を極力抑えるためにも電気シェーバーがいいです。カミソリでムダ毛処理も勿論いいのですが、施術の前日や当日にカミソリを肌にあてるのは、あまりオススメしません。もしも剃刀負けや切り傷になってしまった場合、傷が治るまで施術ができません。無駄毛処理エステの安全性も気になるところですが、エステサロンによってピンからキリまであります。安全を重要視している店舗もありますが、正直、安全よりも利益追求の店もありますね。自分で見つけた無駄毛処理エステに行こうと思いついたら、まず口コミサイトでくまなく読み漁りましょう。さらに、思い切って体験コースに参加してみて、引っかかる点があった場合は、別の店を探す方が賢明でしょう。  


Posted by イママン at 10:26健康・美容

2015年06月10日

ほうれい線や白髪

老化現象の代表ともいえるほうれい線や白髪ですが、ほうれい線を目立たなくさせるためには、毎日の洗顔も大切な行為と言えます。汚れや化粧をきれいに洗い流すことはもちろんですが、ゴシゴシ力任せに洗うとしわの原因にもなりほうれい線をかえって目立たせる結果となります。たっぷりの泡で優しく丁寧に洗うようにしましょう。また、白髪に関してもシャンプーによって改善できるかというと、ほとんど効果はないようです。もちろん頭皮にこびりついた脂や汚れをきれいに数ることは大切ですが、頭皮をきれいにすれば白髪が黒髪に変わるということはないのです。白髪を黒くする方法は、やはり白髪染めしか手がないようです。しかしながら、ドラッグストアなどで販売されている一般的な白髪染めは、化学薬品で作られているため、髪への負担や頭皮への刺激がとても大きいのです。高齢者は白髪染めをずっと続けていくので、髪がどんどん傷ついてしまいます。毛髪や頭皮への負担をなくして、白髪を染めるためには、利尻カラーシャンプーがいいでしょう。利尻カラーシャンプーは、化学薬品を使用せずに、天然素材で作られているので、髪の栄養分を補給しながら、白髪を染めることができるのです。
利尻カラーシャンプー  


Posted by イママン at 06:54健康・美容

2015年05月17日

便秘と肌トラブル

肌トラブルは便秘が原因で起こるものです。便秘対策をしっかりと考えて改善しなければ、いつまでたっても肌トラブルは避けることができません。

エアコンが強い環境で長時間過ごしたり、睡眠不足や不自然な食生活、体質に合わない便秘薬を使う、ストレスや生理、タバコの吸いすぎや紫外線などが要因となり、便秘によるの肌トラブルを引き起こすのです。

肌トラブルを防ぐには便秘対策も必要ですが、肌を清潔に保ち水分補給、紫外線などから肌を守ることを基本として、まずは肌トラブルの原因を改善しましょう。女性の場合はお化粧や洗顔の時に、顔を強くこすったり強く叩いたりすることも、しみやくすみなどの肌トラブルの原因となるので注意しましょう。仕事での必要性から毎日お化粧をする人は特に注意が必要です。

便秘は肌トラブル以外にもポッコリお腹の原因となって、みっともないものです。美しい肌とスタイルのためにも便秘を改善する必要があるのです。
スッキリ炭べえ  


Posted by イママン at 09:03健康・美容

2015年05月08日

無駄毛処理について

無駄毛処理器を購入時の大切なポイントは、安全性、使用感、購入後のアフターケアがしっかりしていることの3つです。どれほど無駄毛処理効果が優れていても肌荒れや火傷といった危険性のある無駄毛処理器では全く意味がないので、購入時は安全性に注意してください。無駄毛処理器が使いやすいかどうかも購入前にチェックしておきましょう。購入後のサポートが安心できるといざという時に困りません。永久無駄毛処理を受けると一生毛が生える心配がないかどうか疑問に思う人も多くおられます。永久無駄毛処理を受ければ、一生毛が生えてこないのかというと、絶対的ではなく生えてしまうことがあるでしょう。一番効果が期待できるのはクリニックでうけられるニードル無駄毛処理だといえます。それ以外の無駄毛処理方法をで無駄毛処理をした場合は毛が再び生えてくる可能性が高いと言われています。  


Posted by イママン at 09:24健康・美容

2015年04月02日

豊胸について

最近話題になっている胸が大きくなるサプリですが、サプリメントによって豊胸できるのかというと、乳房がサイズアップしたという人が多いようです。中には、期待外れの結果に終わったという感想もありますから、人にもよるのでしょう。また、十分な睡眠をとっていなかったり、偏食を続けていたりすると、胸囲が増えるサプリを飲んでも大した効能は得られないでしょう。胸の成長を促してきて、サイズアップしてきたら、惜しみなくブラを新調することがポイントです。また、ブラの耐用年数は着用回数が90回から100回程度と意外と短期間なので、バストが大きくならなかったとしても一定期間ごとに新調するようにしましょう。サイズが合わなくなったり型崩れしたブラは胸の成長の妨げとなります。バストの成長にプラスとなる生活習慣ってどんなものなのでしょうか?バストアップするためには、生活習慣を見直した方がいい場合が多いのです。バストアップしない理由は遺伝もありますが、間違った生活習慣によることが多いとい言われています。乳房を大きくするために努力していても、生活習慣が原因で成果が表れないということも考えられるのです。  


Posted by イママン at 10:24健康・美容

2015年03月29日

柔軟性を高めるスピードストレッチ

頸椎ヘルニアの痛みを改善するために、もっと体の柔軟性が高くなったらと希望している人は多いと思います。特にスポーツを日常的に行っている人は、しなやかな動きや俊敏な動きができずに困ることが多いでしょう。日常生活でも、体が硬いことが原因で、ひどい肩こりや頸椎ヘルニアで悩んだり、体が硬くて思わぬケガをしたりと、いろいろ不便なことが多いと思います。体の柔軟性が劣っていると、ダイエット効果も低くなってしまいます。

体の柔軟性を高めるには、ストレッチが効果的です。テレビやインターネットで話題になっている兼子ただしスピードストレッチは、ダイエット効果もあるので、大人気になっているのです。

体の柔軟性が高くなると、とっさのときに体を支えられるので、ケガをしにくくなります。ゴルフやテニス、野球などのスポーツをしている人なら、しなやかな動きや俊敏性などが良くなるので、スポーツの技術力の向上につながります。日常生活では、柔軟性がアップすることで基礎代謝が向上し頸椎ヘルニア改善の効果が期待できます。私も長年頸椎ヘルニアで悩んできましたが、ストレッチのおかげで治りました。
徳永英光  


Posted by イママン at 14:24健康・美容

2015年02月02日

緊張する性格

大勢の人前に出ると一言もしゃべれないほど緊張していました。あがり症で長い間悩んできました。なぜ人よりも緊張してしまうのか。私の場合、答えは自意識にありました。まず対人がなければあがることって絶対にないです。人が関係するから緊張する。人を意識するから緊張する。でもよく考えてみると、人からどう見られているかを考えるから緊張する、それが「あがり症」の気がするのです。人は思ったほど自分を見ていないのに、見られてる意識、恥ずかしい意識を持ちすぎる。つまり、自意識過剰の状態が あがり症につながっているような気がしました。だから、私は「たかが自分」と言い聞かせて、本当の自分をさらけ出す努力を現在しています。これで少しでも あがり症が治れば良いのですが。なかなか現実はうまくいかないものなのです。インターネットでいろいろとあがり症対策を調べてみましたが、これといった方法が見つからないので、困っています。薬に頼るのもあまり良くないようです。
あがり症 婚活  
タグ :あがり症


Posted by イママン at 07:45健康・美容

2014年12月31日

ストレスがたまると

ストレスをずっと我慢し続けてとうとううつ病になった友人がいます。彼は本当に真面目で責任感の強い男です。会社での仕事でのストレス、人間関係でうつになったようです。お酒はそれほど強くないのでストレス発散とまではいかなかったようですね。うつにならない人は、それほど細かい事を気にしない、おおざっぱ?なひとが多い様な気がしますね。真面目なひとはやはりストレスをため込みやすいのでしょうかね。彼は先日までは入院していましたが、今は自宅で療養しています。早くもとのかれに戻って欲しいですね。人間やはり息抜き、休憩が必要だと今回の事でよくわかりました。ストレスをためない事も本当に大切ですね。そこでうつ病対策についてインターネットでいろいろ調べてみました。うつ病になると無気力になってしまうので、本人が自ら治療しようと思うような発想はないそうです。周りの人が異変に気が付いたら、心理カウンセラーの診断を受けるように勧める必要があるようです。カウンセリングを続けて行けば、次第にうつ病の解決方法も見えてくるそうです。
リストラ・失業・うつ病  
タグ :ストレス


Posted by イママン at 10:19健康・美容

2014年12月23日

外反母趾の悩み解決

私は外反母趾の兆候が小学生の頃からありました。走っているときに「ピリッ」とした痛みを感じることがあったのです。さらに中学生になって気づいたことがあります。私の親指は人と違って外向きになっているのです。

高校生の時、NHKの健康番組を見て、
自分の症状が外反母趾であると知ったのです。

足を気遣ってハイヒールを履かないようにしていたのに
どういう訳か、症状は年々悪化する一方でした。

大学生にもなるとおしゃれに気を使いたいものですが
すでに外反母趾が悪化していたので、
ハイヒールなんて夢のまた夢でした。

「このままハイヒールも履けない人生なのか・・・」

そんな風に悲観していたときに出会ったのが、
中村静雄さんの反母趾改善プログラムだったのです。

中村静雄さんは元高級婦人靴メーカー経営者で、
女性の足と靴に関する専門的な知識と経験を持っているのです。

その中村さんの健康的な靴選びのアドバイスと、
整形外科医と共同で考案した外反母趾改善トレーニングDVDで、
子供のころから悪化してきた外反母趾も、遂に完治したのです。

醜い足は美しくなり、辛い痛みもすっかりなくなりました。
今では、念願のハイヒールも履けるようになりました。

同じように外反母趾で苦しんでいる方は、
ぜひ公式HPをご覧ください。
  
タグ :外反母趾


Posted by イママン at 15:42健康・美容

2014年10月30日

拡大するエボラ出血熱

10月29日の世界保健機関(WHO)のエイルワード事務局長補の発表によると西アフリカを中心に猛威を振るうエボラ出血熱の死者(疑い例を含む)が5000人以上にもなったということです。死者数は約1カ月半で倍増しており、流行はさらに広まっているようです。死者を含む感染者数は1万3703人になりました。人類はこれまで、多くの伝染病で苦しんできた歴史があります。コレラやチフスなどの猛威ににより、数多くの人々が犠牲になりました。しかし、そのたびに科学と医学の力によって、これらの伝染病を克服してきたのです。今回のエボラ出血熱に対する特効薬や予防薬は、開発されていませんが、必ず解決するものと信じています。エボラ出血熱は、致死率は高く恐ろしいウィルスですが、インフルエンザのような驚異的な感染力はないので、何とか拡大を抑えることが、現在世界ができる最大の対策と言えるでしょう。  


Posted by イママン at 07:22健康・美容

2014年10月15日

目の健康のために

最近視力回復プログラムに挑戦しています。プログラムといっても1日数分簡単なトレーニングをするだけですが、メガネが必要ない程度にはなりたいと思っています。社会人になるまでは、ずっと視力は1.5をキープしていたのですが、就職して仕事を始めてから、残業など忙しい日々が続いたのが原因なのか急激に視力が落ち始めたのです。で、社会人になってから最初の運転免許証の更新の時の視力検査で、視力低下・近視していることに気が付いたのです。視力検査に合格できなかったので、慌てて手コンタクトレンズを作りました。目指すは1.0ぐらいまで。まだ1週間ぐらいなので効果のほどはわかりませんが、しばらく継続してみたいと思います。レーシックにも興味ありますが、高額ですし、少し不安も。これで回復すればレーシックに比べればかなり安いもの。はたしてどうなるでしょうか。ダメだったら、しょうがないのでレーシックについて真剣に考える必要があるでしょうね。
  


Posted by イママン at 10:39健康・美容

2014年10月11日

島田誠の吃音トレーニング

私の親戚の子供の義男君はひどい吃音でした。玉に私の家に遊びに来ていましたが、いつも焦ってしゃべるので吃音がひどく、何を言っているのかほとんど分からない状態でした。小学校でもクラスの中でいじめにあっているらしく、両親は悩んでいました。吃音しないように行っても全然治らないのだそうです。さらに義男君は吃音プラスあがり症なので最悪です。吃音のせいであがってしまうのか、あがってしまうから吃音になるのかはよく分かりませんが、とにかく原因が2つに及んでいると、改善するのにも手間がかかって大変です。精神科の心理クリニックで診察を受けましたが、なんだかあまり頼りにならない先生で、適当な薬をくれただけで、具体的な治療法すら提示してくれなかったのですそんな時私がインターネットを見ていると島田誠の吃音・どもりトレーニング方法と言うのがありました。早速紹介したところ、義男君の吃音が、すっかり治ったと喜んでいました。これで義男君の将来も安心です。  


Posted by イママン at 09:51健康・美容

2014年09月29日

食事制限

ダイエットを頑張って体重を減らしたいと願っている人が最初に思いつくことと言えば、食事制限でしょう。一色の食べる量を減らして、何とか体重を減らそうと計画を練るのですが、ご飯の量を減らしても、間食が増えると逆効果です。ご飯は、ビタミンや食物繊維、タンパク質などいろいろな栄養素をバランスよくとることができますが、間食だと、どうしてもケーキやチョコレート、ポテトチップスなどのお菓子類が多くなってしまうので、栄養的にも高カロリーで、バランスが悪い内容になってしまうことが多いようです。すると、脂肪ばかりが増えてしまって、痩せにくいうえに不健康な食生活を送ることになってしまうと考えられています。間食する時間があるのなら、その時間を運動に回すことが一番のダイエットにつながると思います。運動と言っても、ランニングなどの激しい運動ではなく、ウォーキングなどの軽めの運動で十分です。とにかく掃除でも何でもいいので、空いた時間があったら体を動かすことが、肥満解消の一番の手段だといえるのです。  


Posted by イママン at 10:08健康・美容

2014年09月23日

早寝早起き

健康的な生活の基本となるのが早寝早起きです。人間の体は、一定のサイクルで生活することが一番体のためにいいようにできているのです。もっともいけないことが、不規則な生活です。仕事が忙しいサラリーマンにとって、毎日、規則正しい生活を送ることは難しいでしょう。仕事が忙しくなってくると、どうしても残業や休日出勤が増えてきて、十分な睡眠時間を確保することが難しくなります。仕事や友人との付き合いで、深夜遅くまで深酒をすることもあると思います。それでもできるだけ、早めに寝て早起きをすることが望ましいのです。早く目覚めて、普段の運動不足を解消するために、有酸素運動であるウォーキングをすることも健康のためにはいいことです。手っ取り早いのは睡眠薬で不眠症改善でしが、あまりお勧めできません。さらに日常の食生活にも気を配りたいところです。脂っこい肉料理中心の食生活を改善して、野菜中心の食生活にシフトチェンジしていきましょう。寝酒も良質な睡眠のためには、よくありません。飲酒によって寝付きはよくなることは確かですが、熟睡できずに夢ばかり見るような睡眠の形態は改善する必要があるのです。眠りが浅いレム睡眠ではなく、深い眠りのノンレム睡眠を目指しましょう。  


Posted by イママン at 06:46健康・美容

2014年09月13日

妊婦ダイエット方法

妊婦ダイエットに取り組む前に、かかりつけの産婦人科のお医者さんに相談してみることも大切です。体調や体格、妊娠時期によっては妊婦ダイエットが胎児に悪影響を及ぼすこともあるからです。
妊娠中のダイエットをする場合には、激しい運動は避けましょう。散歩などウォーキング、マタニティースイミング、マタニティービクスなどがあります。そのほかには、毎日の家の掃除もけっこうな運動になります。窓拭きや、床拭きとかもそこそこ運動になります。生活の中での動きも妊婦ダイエット、妊娠中の運動には欠かせません。妊娠中は毎日掃除することで自然とダイエットになります。妊娠中に体重が増加した大きな原因は、食べることでつわりの辛さを解消することです。妊婦ダイエットのために食べすぎ、カロリー摂取量を抑えるようにしましょう。空腹のときはキャベツの千切りを食べるとか、こんにゃくゼリーを食べるとか、余分なカロリーを摂らないようにしましょう。でも、赤ちゃんに必要な栄養はしっかりと摂らないといけません。バランスの取れた食事で、おなかの赤ちゃんのためにしっかりと、妊婦ダイエット、妊娠中の体重管理をしていきましょう。  


Posted by イママン at 09:09Comments(0)健康・美容

2014年09月08日

味覚障害の予防や治療に亜鉛

偏った食生活で亜鉛の摂取量を減少し、味覚傷害を招きます。また近ごろよく使われている合成保存料の食品添加物の中には、亜鉛の吸収を妨げるものがたくさんあり、亜鉛不足で味覚障害になります。以下の亜鉛を多く含む食品で、積極的に摂ることを意識しましょう。
牡蠣(かき)・和牛もも肉・ 豚レバー・ うなぎ・ほたて貝・鶏レバー・カシューナッツ・アーモンド プロセスチーズ・ そば(茹)・納豆・木綿豆腐・緑茶など。
吸収されにくい栄養素の亜鉛ですが、ビタミンCやクエン酸は亜鉛の吸収を促してくれます。ビタミンCとクエン酸を含む食品の代表がレモンで、生牡蠣+レモンは亜鉛を効率よく摂るための一番の組み合わせです。クエン酸は酢や梅干などにビタミンCは緑黄色野菜や果物に多く含まれます。亜鉛を含む食品と一緒に摂る習慣を付けましょう。
好き嫌いが多い人や、外食がちでバランスの取れた食事が取れない人はサプリメントで補いましょう。多くのサプリメントは亜鉛の他に、その働きを高めるセレンやクロムなどのミネラルを配合しています。1日の摂取目安量を守ってサプリメントを利用しましょう。味覚傷害にかかる前に予防しましょう。  


Posted by イママン at 17:04健康・美容